コンブチャクレンズの賞味期限

コンブチャクレンズには賞味期限があるのでしょうか?

コンブチャクレンズに賞味期限ってあるの?

コンブチャクレンズは「紅茶キノコ」による発酵食品です。
でも、発酵食品ならいつまでも飲む事ができる?と思ったら大間違いなんですね。

 

やはり、納豆やヨーグルトと同様、コンブチャクレンズにも賞味期限は存在します

 

具体的な賞味期限は?

ただし、実はコンブチャクレンズには具体的な賞味期限と言うのは記載されていないんです。

 

コンブチャクレンズのホームページを見てみると、

●開封後はキャップをしっかり閉め冷蔵庫で保存し、お早めにお召し上がりください。

と書かれていますが、これ以上の事は何も記載がありません。
このことから、とにかく開封後はサッサと飲んでしまうのが良いのは間違いありませんね。

 

ただ、一般的な事を述べるならば、冷蔵庫保存で「見た目」や「」に変化が無ければほぼ飲んでも大丈夫だと思われます。
それに、コンブチャクレンズは1本=約1ヶ月分と考えられた容量になっていますから、この期間内なら全く問題なく飲む事ができるということになります。

 

もちろん、直接口を付けるような飲み方をした場合にはこの限りではありません(まず居ないと思いますが・・・笑)ので、この点はご注意くださいね!(笑)

 

※補足 コンブチャ(紅茶キノコ)に賞味期限ってあるの?

コンブチャクレンズには賞味期限があるのでしょうか?

ちなみに、コンブチャクレンズの主成分であるコンブチャ(紅茶キノコ)には、賞味期限ってあるのでしょうか?
昔、紅茶キノコブームになったときには、ほとんどの家庭で作られていたと言うコンブチャ・・・。

 

それだけに、当時はどのくらい保存していたのか?気になりますね。

 

紅茶キノコの賞味期限は、意外とアバウトだった(笑)

ネットで検索してもあまり情報が出てこず、苦戦しましたが、どうやら紅茶キノコの賞味期限は、殆どの場合「味」で判断していたようです。

 

紅茶キノコに入っている主な菌は「酢酸菌」。
だから、発酵が進みすぎると、かなり酸っぱくなっていたようです。

 

また、雑菌の繁殖でも酸味が生まれるそうなので、この判断方法は理にかなっていると言えますね。

 

実際、家庭で作ったコンブチャは、酸性度が高くなりすぎることがあって、これを飲むと最悪の場合「死に到る危険性もありうる」として、専門家の一部は注意勧告をしていると言うことです。
これを考えると、コンブチャクレンズも、「酸味」には充分注意したほうが良さそうですね。

 

コンブチャクレンズ

 

関連サイト